費用に注意

害獣被害の中でもねずみ被害は他の害獣とは比較にならない程、数多く被害が報告されています。殆どの場合は侵入されたとしても、ある程度の期間は気が付かない事が多いです。その間にあちこちに穴を空けるので被害が拡大します。できるだけ早くねずみ駆除対策をする事が大切です。殺鼠剤か忌避剤を利用すればある程度はねずみ駆除が可能ですが、状況によっては時間がかかる事もあります。その理由の一つに今まで使用されてきた殺鼠剤であるワルファリンに耐性がある個体の出現によるものがあります。効果のある殺鼠剤も既に発売されていますが、従来の殺鼠剤より数倍の金額がします。ねずみ駆除の作業期間が長く続けば、それだけ費用も増えます。少しでも費用を抑えるには専門家へ相談してねずみ駆除対策をする方が得策です。業者へ依頼した場合の費用は一軒家で2万円から5万円が相場金額です。被害状況により金額は増減しますが、業者選びは金額よりもサービス内容を基準に決める事が大切です。

ねずみ駆除業者はハクビシンやアライグマ等の害獣等も駆除する業者や、ねずみ専門の駆除業者があります。中には便利屋でもねずみ駆除をする所もあります。何処を選ぶかは見積もりをしっかり取って、比較検討する事が必要です。最近の駆除業者の特徴としてむやみに殺鼠剤を使用しない傾向にあります。死骸の腐敗等などの二次的な被害を避ける必要があるからです。侵入したねずみには粘着シートによる捕獲が行われます。ねずみの生態や習性を正しく理解し、より確かなねずみ駆除を行う為には専門的な知識や経験が必要です。短期間に結果を出したいなら、ねずみ駆除の専門業者へ依頼するのが得策です。